せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院で足裏の痛みをスッキリ解消!

お問い合わせはこちら

足の裏の痛み、足底筋膜炎でお悩みの方に

せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院で足裏の痛みをスッキリ解消!

足の指や土踏まず、踵など、足裏のどこかに痛みを感じると歩行にも支障が出てツライものです。足の裏の体表面積は全体の約2%ですが、歩くときにかかる負荷は体重の3倍以上と言われています。
そのため、痛みを感じたら早めにケアしてあげることがケガや病気の予防のためにも大切です。
ここでは足裏の痛みの基本知識から、当院の鍼灸×整体を用いた治療メソッドまで詳しく解説しています。足裏の痛みにお悩みの方は、ぜひ参考になさってください。
 

足裏の痛みの症状と原因

歩くと足裏に激痛が走る
踵がズキズキ痛む
指のつけ根がピリピリする……

足裏の痛みと一言でいっても、痛み方や痛む場所は人により異なります。
足の裏に痛みが出る原因は、スポーツや加齢、肥満や日常的な疲労の蓄積などさまざまですが、大きく影響しているのは筋肉量の低下です。
痛みなどの症状がなくても片足立ちができない、歩くのが遅くなった、膝から下の冷えやむくみがあるといった場合、筋力が低下している可能性があります。
症状が悪化する前に早めのケアを心がけましょう。
 

足裏の痛みで考えられる病気

足裏に痛みを引き起こす病気はたくさんあります。
痛む部位により考えられる病気が異なるので、まずは足裏の状態をチェックしてみましょう。
 

足底筋膜炎

足裏の痛みでもっとも多いのが足底筋膜炎です。
足底筋膜とは踵の骨と足指の筋肉をつなぐもので、扇状に広がっています。
足底筋膜炎は、筋膜に小さな断裂がいくつも起こることで発症する踵周辺の痛みと炎症が特徴です。
我慢できるからと放置しておくと、踵の骨が変性して小さな棘ができるケースもあるため、早めに対処しましょう。
主な原因はスポーツなどによるオーバーユースと、重心が後ろに傾く姿勢不良の影響が大きいといわれています。
 

外反母趾

外反母趾は足の指がくの字に曲がり、強い痛みや赤い腫れが伴います。
足を締めつける靴を履いたり、足裏の筋肉が衰えたりすると発症率が高まります。
変形が進むと元に戻すのは難しいため、早期発見・対処が治療のカギです。
 

成人型扁平足

足裏のアーチを支える筋力が衰え、土踏まずが消失してしまうのが扁平足の特徴です。
症状が進行すると、土踏まずやくるぶし周辺の痛みを発症する成人型扁平足へ移行します。
中高年女性に多く見られ、足底筋膜炎や外反母趾の誘因にもなるため注意が必要です。
 

モートン病

モートン病は、足の中指と薬指のつけ根の激痛としびれが典型的な症状です。
足裏側に症状を強く感じる方が多く、触ると腫れを感じることもあります。
足指を圧迫する靴を履く方に多く発症されますが、肥満や筋力低下も原因です。
 

足裏の痛みが病院やマッサージで治らない理由

足裏が痛んだ場合、まずは整形外科を受診される方が多いはずです。
整形外科での治療は、痛み止めの処方や電気治療などの物理療法、湿布を貼るなどが主となります。
なかには痛みを我慢できるからと病院には行かず、マッサージなどをして痛みをだましだまし生活している方もいるかもしれません。
確かにこれだけでも、一時的には痛みが緩和するでしょう。
しかし、これらは場しのぎの応急処置のため、時間が経つとまた痛みや症状が再発してしまいます。
これは足裏が痛む本当の原因を取り除いていないためです。
足裏が痛む方の多くは、筋肉量が低下して足裏に負担がかかりやすくなっていると先にお話ししました。
足裏の負担や筋肉量は、日常の姿勢や身体の動かし方に大きく影響を受けます。
つまり、姿勢を矯正して正しく身体を動かすことが、足裏の痛みを改善に導くカギなのです。
 

足裏の痛みの根本改善は鍼灸×整体を

姿勢や身体の動かし方を矯正するには、ぽんて鍼灸整骨院の鍼灸×整体のWの施術が力を発揮します。
なぜ2つ合わせた施術を行うかというと、身体の内側と外側の両方のバランスを整えることが、根本改善には必要だからです。
姿勢が悪くなる原因は、筋肉のコリや冷え、つまり血流も大きく影響しています。
そのため、身体のツボを刺激して巡りを促す鍼灸施術で、血流を良くすることが大切です。
血流が良くなると身体もほぐれやすくなり、整体の効果もより良く現れます。
身体の内側が整ったら、メインであるカイロプラクティック整体による施術です。
カイロプラクティック整体は、単なる慰安目的のマッサージとは異なり、骨格から身体を矯正することができます。
骨格は一人ひとり異なるため、どこがバランスを崩しているのかを見極め、骨盤を矯正しながら身体を整えていきます。
湿布やテーピングなどの場しのぎの処置でなく、身体そのものをよい状態に導くため、痛みを改善させるだけでなく再発しにくい身体づくりも可能です。
病院に行ってもなかなか治らない足裏の痛みやしびれにお悩みの方は、ぜひ当院のWの施術をお試しください。
 

ぽんて鍼灸整骨院の足裏の痛みに対する治療の流れ

丁寧なカウンセリング

当院ではまず、お客様に対して時間をかけた丁寧なカウンセリングを行います。
これは足裏の痛みやしびれといっても、お客様により痛み方や痛む場所がそれぞれ異なるためです。
当院では、足裏が痛いならとりあえず湿布やテーピングという処置ではなく、お客様一人ひとりに合わせたオーダーメイドの施術をご提供しています。
コミュニケーションには特に力を入れておりますので、どんな些細な症状でも気兼ねなくお伝えください。
 

鍼灸×整体のW施術

個々に合わせたオーダーメイドプランができあがったら、いよいよメインのWの施術です。
鍼灸や整体が初めての方や、他院で痛い思いをされた方は、特に施術に不安があるかもしれません。
しかし当院の場合、どれも痛みのない安全な施術なのでご安心ください。
鍼を深く刺したり、骨をボキボキ鳴らしたりするような苦痛を伴うことは一切ございません。
お客様に施術後お話しを伺っても、揺するような優しい刺激で心地よかったと評判です。
なかには施術中、ぐっすり眠ってしまった方がいるくらいリラックスされています。
 

セルフケア

最後に施術の効果を最大限キープいただけるよう、施術後の生活についてアドバイスさせていただきます。
姿勢や身体の動かし方は、日常生活の動作や生活習慣が大きな影響を及ぼします。
そのため、身体が歪む生活をしていては、すぐに施術の効果が薄れてしまうため意味がありません。
お客様にはご自宅でできる簡単なストレッチ法や、意識していただきたい生活習慣についてお伝えしています。
難しいものはありませんので、ぜひご自宅でもお試しください。
 

足の裏の痛みを解消して快適な生活を

足裏の痛みは、姿勢や身体の動かし方を正すことが改善の近道です。
何度もくり返す足裏の痛みやしびれにお悩みの方は、ぽんて鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください。
しつこい足裏の症状を撃退し、痛みのストレスから解放されましょう!

ご予約はこちら 「ホームページを見てとお伝えください」 ※予約優先制
ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

電話番号
048-972-5931
所在地
〒343-0042
埼玉県越谷市千間台東1-7-13-5F
受付時間
平日
09:30~13:00 (最終受付)
16:00~19:30(最終受付)
土日祝日
09:30~18:00(最終受付)
定休日
年末年始、その他は不定休
併設店舗
リラクゼーションなら「ぽんてアロマサロン」

せんげん台整体の幅広い施術メニューを提供しているぽんてカイロプラクティックオフィスは、地域密着の丁寧で素早い対応に定評があります。肩こりや腰痛、頭痛といった辛い症状に悩まされながらも、「なかなか良くならないためあきらめている」という方が多いかもしれませんが、これまでに多くの方と向き合い、あらゆる症状を改善へと導くために徹底的にサポートしてきた実績を持つ施術者が期待にお応えいたします。
鍼灸師や柔道整復師といった国家資格を持っているため、捻挫や挫傷等のケガに対する一般的な施術と組み合わせたプランニングも可能で、かかりつけの医師による指示や同意に基づいて外出困難な方への訪問鍼灸マッサージも行うことができます。むち打ち症や頭痛といった交通事故の後遺症に対するサポート実績も豊富ですので、せんげん台エリアで整体に関心をお持ちの方はぜひお越しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。