ばね指や腱鞘炎の症状でお悩みの方は、せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院へ!

お問い合わせはこちら

ばね指や腱鞘炎の症状でお悩みの方に

ばね指や腱鞘炎の症状でお悩みの方は、せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院へ!

「指や手に痛みやこわばりを感じる」「指の動きが悪い」「手がしびれる」

 

このような手指の症状が見られたら、ばね指や腱鞘炎を起こしている可能性があります。
ばね指や腱鞘炎は中高年以上の女性に特に多く見られるのが特徴です。
当院では手指の筋肉や日常の姿勢に着目し、ばね指や腱鞘炎を根本から改善させることができます。
病院で治療してもなかなかよくならない手指の痛みにお悩みの方は、ぜひぽんて鍼灸整骨院の鍼灸×整体の施術をお試しください!
 

ばね指とはどんな症状?どうしてなるの?

ばね指は指の腱鞘炎の一種といわれる手の病気のひとつです。
曲げた指を伸ばそうとするときに、バネのようにカクンと引っかかってしまうことからその名がつけられました。
指のつけ根に痛みや腫れが見られたり、指の引っかかりを感じたりするのが主な症状です。
これらの症状は起床時がいちばん強く、悪化すると指が動かなくなる恐れがあります。
 

なぜばね指になってしまうかというと、手の指の腱が原因です。
指には屈筋腱と呼ばれる骨と筋肉をつなぐ組織が通っていて、この腱のおかげで握る動作をすることができます。
しかし、何らかの影響で腱が腫れたり、腱を覆う腱鞘というトンネルが分厚くなったりすると腱が腱鞘にこすれてしまいます。
そうすると炎症や引っかかりが起こってばね指を発症するのです。
 

腱鞘炎の症状と原因

手指や手首に負担がかかることにより痛みやこわばりが現れた場合、腱鞘炎が疑われます。
腱鞘炎による手指や手首の痛みの多くは、手の甲を構成する筋肉である内在筋がかたくなるため起こります。
タイピングや裁縫といった指先をくり返し使う作業や、重い物を持つ動作を日常的に行うと、内在筋が疲労して動きが悪くなります。
そうなると手指や手首の関節、上腕の筋肉などに大きな負担がかかり、トンネル状の腱鞘と中を通る腱が擦れ合う回数も多くなるのです。
擦れ合いすぎて炎症を起こすと腱は太くなり、腱鞘は内腔が細くなってスムーズな動きができなくなります。
すると余計に腱と腱鞘が擦れ合うようになって炎症が悪化し、手指を動かすだけで痛みを発するようになります。
これが腱鞘炎が起こるメカニズムなのです。
 

ばね指や腱鞘炎は注射では治らない?

手指に痛みやこわばりといった症状が出た場合、多くの方は整形外科を受診されます。病院でのばね指や腱鞘炎の治療は、痛み止めなどの処方や腱鞘内へのステロイド注射が一般的です。
注射は即効性があるといわれていますが、針を刺すときにかなり強い痛みを伴うデメリットもあります。また、注射で改善されない場合は腱鞘を切開する手術を勧められることもあるでしょう。
しかし、注射は確かに打った直後は痛みが楽になりますが、根本的にばね指や腱鞘炎を改善させるものではありません。
手術も痛みや後遺症のリスクがあるため、安易に行うわけにはいきませんよね。
では、ばね指や腱鞘炎は騙し騙し痛みを我慢しながら一生付き合っていかなければならない病気なのでしょうか?
当院の答えはNOです。
実はばね指や腱鞘炎は、根本の原因を的確に突き止めてアプローチをすれば改善させることができます。ばね指や腱鞘炎が起こる根本の原因は、日常の姿勢や筋肉の使い方が大きく影響しているというのが当院の見解です。これらの大元の原因を取り除かなければ、いくら注射などで表面的な痛みをとっても意味がありません。
ばね指や腱鞘炎を治療しても、何度も再発をくり返してしまうのはこれが理由なのです。
 

鍼灸×整体でほぐす治療が改善のカギ

先にばね指や腱鞘炎の本当の原因は、姿勢や身体の使い方にあるとお伝えしました。
これは手や指の筋肉は手首や肘、肩、背中へとつながっているためです。例えば手作業をずっと続けると、手だけではなく肩も凝りますよね。
このように筋肉はすべてつながっているため、正しく負担のかからないように使う必要があります。そのために必要なのが姿勢の矯正と、凝り固まった筋肉をほぐすことなのです。
当院では内臓に作用して血流を促し筋肉をほぐす鍼灸と、骨盤を矯正して姿勢を正すカイロプラクティック整体を組み合わせた施術を行っています。
このWの施術のアプローチにより、ばね指や腱鞘炎を根本から改善し、再発しにくい身体をつくることができます。
 

ぽんて鍼灸整骨院のばね指や腱鞘炎の施術の流れ

当院のばね指や腱鞘炎の治療は、次の3つのプロセスで進んでいきます。
 

原因を探すためのカウンセリング

まず当院が1番大切にしているのは、ばね指や腱鞘炎の原因を突き止めるために必要なカウンセリングです。
ばね指や腱鞘炎は人により痛み方や原因がそれぞれ異なります。
そのため当院ではカウンセリングに時間をかけ、痛みの出る背景や不調部位を探りながら正確な診断を行います。
身体はつながっているため、手指や腕の症状ではなくても原因のひとつとなっている場合がございます。
関係なさそうな症状だからとご自身で判断されず、不調のある部位はぜひお気軽に何でもご相談ください。
 

鍼灸×整体の施術

カウンセリングが済んだら、次は鍼灸×整体の施術に入ります。
当院の施術はソフトな手技で身体にも負担のかからないものです。
鍼灸や整体に痛いイメージを持たれている方や初めての方でも、無理なく施術を受けられますのでご安心ください。
 

セルフケアで早期回復&再発予防

最後にセルフケアの指導や生活習慣のアドバイスなどをお伝えしています。
いくら鍼灸と整体で身体の状態を整えても、日常の姿勢や過ごし方で整えた身体のバランスが崩れてしまっては意味がありません。
良い状態をご自身でキープできるよう促し、ばね指や腱鞘炎を再発させない身体をつくるところまで当院ではサポートさせていただきます。
 

ばね指や腱鞘炎は手術をしなくても治せる!

手指や腕は日常動作でもよく使われるため、痛みや動かしにくさがあると生活に支障をきたしてしまいます。
ばね指や腱鞘炎は放っておくと症状が悪化して、手指や腕が動かなくなってしまうケースがあるため、早めの対処が必要です。
当院は炎症が起こっている筋肉や身体のどこに負担がかかっているかを見極め、鍼灸と整体のダブルのアプローチでばね指や腱鞘炎を改善へと導いていきます。
病院に行っても治らない、長引く手指や腕の痛みにお悩みの方はぜひ当院の施術をお試しください。
当院はばね指や腱鞘炎の再発を防止する身体づくりまでサポートいたしますので、痛みのない生活を一緒に取り戻しましょう!

ご予約はこちら 「ホームページを見てとお伝えください」 ※予約優先制
ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

電話番号
048-972-5931
所在地
〒343-0042
埼玉県越谷市千間台東1-7-13-5F
受付時間
平日
09:30~13:00 (最終受付)
16:00~19:30(最終受付)
土日祝日
09:30~18:00(最終受付)
定休日
年末年始、その他は不定休
併設店舗
リラクゼーションなら「ぽんてアロマサロン」

せんげん台整体の幅広い施術メニューを提供しているぽんてカイロプラクティックオフィスは、地域密着の丁寧で素早い対応に定評があります。肩こりや腰痛、頭痛といった辛い症状に悩まされながらも、「なかなか良くならないためあきらめている」という方が多いかもしれませんが、これまでに多くの方と向き合い、あらゆる症状を改善へと導くために徹底的にサポートしてきた実績を持つ施術者が期待にお応えいたします。
鍼灸師や柔道整復師といった国家資格を持っているため、捻挫や挫傷等のケガに対する一般的な施術と組み合わせたプランニングも可能で、かかりつけの医師による指示や同意に基づいて外出困難な方への訪問鍼灸マッサージも行うことができます。むち打ち症や頭痛といった交通事故の後遺症に対するサポート実績も豊富ですので、せんげん台エリアで整体に関心をお持ちの方はぜひお越しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。