胸郭出口症候群の症状にお悩みの方は鍼灸×整体をお試しあれ!

お問い合わせはこちら

胸郭出口症候群の症状にお悩みの方は鍼灸×整体をお試しあれ!

胸郭出口症候群の症状にお悩みの方は鍼灸×整体をお試しあれ!

女性が訴える不快な症状で最も多いのは、肩こりと言われています。
肩のコリや痛み以外に腕や手のしびれを伴う場合、胸郭出口症候群を発症している可能性があるため要注意です。
聞き慣れない病名ですが発症者も多く、放っておくと日常生活に支障をきたすため、早めの対処が必要です。
そこで今回は胸郭出口症候群の基本知識と、当院の治療法を詳しく解説していきます。
 

しつこい腕や手のしびれを伴う肩こりは胸郭出口症候群の可能性大

肩こりは誰しも一度は経験したことがあるでしょう。
肩こりの多くは、首や肩の筋肉が緊張して血流が悪くなることで起こります。そのため、軽い肩こりであれば、ストレッチをすればよくなることがほとんどです。
しかし、肩こりが慢性化して腕や手のしびれを伴う場合は、胸郭出口症候群を疑ってみましょう。
胸郭出口症候群の場合、こうしたしびれのほかに頭痛、目の疲れ、腕のダルさといった症状も併発します。これは胸郭出口症候群が起こる原因が、肩の筋肉だけではないためです。

胸郭出口症候群の症状と原因

胸郭出口症候群の主な症状は、肩や首のこりや痛み、腕や手のしびれ、指先の冷えなどが挙げられます。
これらの症状はいつもあるわけでなく、ある動作や姿勢をとったときに起こるのが一般的です。
しかし、症状が進行すると何をしていても症状が現れるようになったり、握力の低下や手が麻痺したりと生活に支障をきたすようになります。
これらの症状が起こるのは、血流の悪さや肩から手まで走っている神経が圧迫されることが原因です。
この痛みやしびれを起こしているのは、胸を形づくっている胸郭という部位になります。
病名にもある胸郭出口とは、首の筋肉や鎖骨などに囲まれた隙間のことです。
胸郭出口には神経の束や血管が通っていて、これらが圧迫されたり締めつけられたりすることによって症状が現れることから、胸郭出口症候群と名づけられました。
 

胸郭出口症候群になりやすい人の特徴

では、胸郭出口症候群はどのような人に起こりやすいのでしょうか?
一般的には、20〜40代の女性に多く発症する傾向にありますが、もちろん男性にも起こります。
発症要因のひとつに胸郭出口が生まれながらに狭いという先天的要素がありますが、そうした人が全員発症するわけではありません。
先天性の要因に加え、体型や生活習慣、身体を動かす程度にも影響されます。

胸郭出口症候群を発症しやすいタイプとして特徴的なのは、なで肩の女性です。
男性の場合は、首が短く筋肉質で、肩の筋肉を動かす習慣のある方が当てはまります。
この方たちが発症しやすい要因は、人より胸郭出口が狭くなる傾向にあるためです。
また、性別に関係なく重い荷物を持つ方や、デスクワークが多い方も胸郭出口症候群が起こりやすいといわれています。
ほかにも、バレーボールやテニスといった、手を高く上げるスポーツをする人も起こりやすいのが特徴です。
 

胸郭出口症候群を治すカギは鍼灸×整体!

肩や腕の痛みやしびれで整形外科を受診する場合、まずはレントゲンなどの画像撮影と問診で診断をされます。もし胸郭出口症候群と診断されたら、痛み止めなどの薬物療法や牽引治療、理学療法などを受けるのが一般的です。しかし、これらの治療は残念ながら、胸郭出口症候群を根本から治すには至りません。なぜなら、薬や牽引などは対症療法のため、一時的な症状の緩和にしかならないからです。

 

もし胸郭出口症候群を根本から改善させたいのであれば、正しく原因を分析してアプローチする必要があります。胸郭出口症候群のそもそもの原因は、胸郭出口が狭くなること、それにより血管が圧迫され症状が現れるというのが当院の考えです。これらの原因はすべて、身体のバランスが崩れることにより起こります。例えば、姿勢が悪ければ同じ場所にばかり負荷がかかって血流が悪くなります。痛みを庇うためにさらに姿勢が悪くなり、身体はどんどん凝り固まっていくという悪循環です。こうした生活を続けた結果、胸郭出口も狭くなって症状は悪化していきます。

 

姿勢と血流の改善には、当院の鍼灸とカイロプラクティック整体が効果バツグンです。鍼灸は内臓に作用して代謝を促し、血流をはじめとする巡りを整えてくれます。カイロプラクティック整体は、骨盤矯正と筋肉をほぐすマッサージを合わせて、骨格レベルから身体を整える施術です。この2つを合わせることで、胸郭出口を正常に戻し、血流を改善させることができます。これが、当院の治療を受けると胸郭出口症候群が根本改善する理由なのです。
 

せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院の胸郭出口症候群の治し方

当院の胸郭出口症候群は次の3つのステップで行われます。
 

症状を見極めて的確な施術を行うために必要なカウンセリング

まず1つ目が、症状を見極めて的確な施術を行うために必要なカウンセリングです。
胸郭出口症候群と一言でいっても、原因や身体のバランス、症状の程度は人により異なります。
そのため、当院では初回に丁寧に時間をかけて、お客様の状態を知るためにカウンセリングを行っています。
肩や腕の症状でなくても、原因としてつながっているものもありますので、どんな些細なことでもお困りごとがございましたらお気軽にご相談ください。
 

鍼灸×整体のW施術

2つ目は鍼灸×整体のWの施術です。
当院では、お客様の症状に合わせて一人ひとりオーダーメイドの施術を組んでいます。
施術はすべてソフトな手技で、身体に負担のかからないものです。
そのため、鍼灸や整体が初めての方でも安心して受けることができます。

セルフケア指導

3つ目は施術後のよい状態をサポートするためのセルフケア指導です。
いくら鍼灸と整体で身体のバランスを整えても、日常生活で姿勢が崩れたり、生活習慣が乱れたりしては元に戻ってしまいます。
そうならないために、当院ではご自宅で簡単にできるセルフケア法や、日常生活のアドバイスも行っています。
胸郭出口症候群の症状改善から、再発防止までをトータルサポートできるのが当院の強みです。
 

胸郭出口症候群は薬がなくても治せる!

肩こりは大きな病気ではないと、薬やストレッチなどで痛みをやり過ごす方が多くいらっしゃいます。
しかし症状が慢性化すると、腕や手のしびれが生じて胸郭出口症候群になる恐れがあります。
胸郭出口症候群は、姿勢を矯正して巡りを整えれば改善できる病気です。
長引く肩や腕の痛みやしびれにお悩みの方は、ぽんて鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください。
鍼灸×整体のWの施術で、あなたの症状を改善までトータルサポートいたします!

ご予約はこちら 「ホームページを見てとお伝えください」 ※予約優先制
ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

電話番号
048-972-5931
所在地
〒343-0042
埼玉県越谷市千間台東1-7-13-5F
受付時間
平日
09:30~13:00 (最終受付)
16:00~19:30(最終受付)
土日祝日
09:30~18:00(最終受付)
定休日
年末年始、その他は不定休
併設店舗
リラクゼーションなら「ぽんてアロマサロン」

せんげん台整体の幅広い施術メニューを提供しているぽんてカイロプラクティックオフィスは、地域密着の丁寧で素早い対応に定評があります。肩こりや腰痛、頭痛といった辛い症状に悩まされながらも、「なかなか良くならないためあきらめている」という方が多いかもしれませんが、これまでに多くの方と向き合い、あらゆる症状を改善へと導くために徹底的にサポートしてきた実績を持つ施術者が期待にお応えいたします。
鍼灸師や柔道整復師といった国家資格を持っているため、捻挫や挫傷等のケガに対する一般的な施術と組み合わせたプランニングも可能で、かかりつけの医師による指示や同意に基づいて外出困難な方への訪問鍼灸マッサージも行うことができます。むち打ち症や頭痛といった交通事故の後遺症に対するサポート実績も豊富ですので、せんげん台エリアで整体に関心をお持ちの方はぜひお越しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。