整骨院で、むちうちなどの交通事故治療が出来ます

お問い合わせはこちら

ブログ

整骨院で、むちうちなどの交通事故治療が出来ます

2021/03/02

整骨院で、むちうちなどの交通事故治療が出来ます

  • 初診料・再診料
    ※最終来院日より一か月空いた場合、または新たな怪我をしてしまった場合にかかります。

    1,000円

  • 一般整骨治療
    ※各種保険、労災、交通事故 スポーツ保険 など取扱い

    ~500円 負担割合によります

  • 交通事故治療
    自賠責保険など保険適応された場合に基本窓口負担はありません。

    0円

  • カイロプラクティク

    1,620円~4,320円(税込)

  • 鍼灸
    ※カウンセリング・検査等から判断し、その時に合わせた施術を行います。

    540円~3,240円(税込)

交通事故を防ごう

他車のヘッドライトを、眩しく感じないようにするポイント

明るいライトを直視すると、一時的に視力が低下したり、疲労や誤認、事故などの原因になることも。眩惑されないための方法をご紹介

視線を左に、可能であればわずかにそこから下を見る

対向車の眩惑を防ぐ手段としてよく耳にするのが、「視線を左に向ける」という方法。

「安全な範囲でわずかに下を見る」方法もよいという。そこで、視線を左下(50m先の道路の端周辺)に向けると眩しさが変化するか調べた。結果、不快に感じた距離は、正面を見た場合に比べて平均で50m短くなった。眩感を緩和する一定の効果があるといえそうです。

ルームミラーの防眩機能を便う

ルームミラーの防眩機能をオンにしてみた。すると、防眩機能オフの状態と比べて眩しく感じた距離が平均で85m短くなり、眩しさを緩和することができた。ルームミラーの防眩機能は、ミラーの下にあるノブでオン・オフを操作する。眩しさを感じたら切り替えるようにしましょう。

明るすぎる光を眩しく、不快に感じるのは、大きすぎる音を不快に感じるのと同様に、眼という感党器が強い光で損傷しないようにするための、きわめて自然な反応です。そのため、対向車のライトで眩惑されない対策を行うことも大切。

長い時間眩惑された状態が続くと、視力の回復に時間がかかるというデータもあり、眩惑によって視力が落ちた状態で運転することは事故の原因となりかねません。運転に支障をきたすほど眩しく感じたら速度を落とし、可能であれば一旦停止して視力の回復を待つようにしたい。


夜間走行時は、自車のライトが相手を眩惑して事故の原因になる可能性も踏まえ、向かってくる車や自転車、歩行者を発見したらヘッドライトをロービームにすること。同時に、ロービームにすることで歩行者の発見が遅れる場合があることを考噸し、速度を落とすことも大切です。

せんげん台駅徒歩3分のぽんて鍼灸整骨院

お⾝体のことでお悩みの事がありましたら、お気軽にご相談ください!

 

「安らぎの整体で⼈気のぽんて鍼灸整⾻院のブログで疲れたお⼼も癒されてください」

せんげん台駅から徒歩3分の便利な場所にございますぽんて鍼灸整⾻院では、皆様のお⼼に癒しを与えるブログを更新しております。当院の情報も併せてご案内しておりますので、ぜひご覧ください。
当院では柔道整復師や鍼灸師をはじめとする専⾨資格者によって、⼼地よいと評判のお客様のお体の状態に合わせた整体をご提供しております。カイロプラクティックの専⾨技術を活かし、⾻格やお体のバランスを整え、お体のお悩みや痛み、疲労を緩和させていただきます。
ブログでお⼼の癒しを得ながら、お体の癒しをご提供するせんげん台駅直ぐの当院へぜひお越しください。初めてお越し頂く⽅も、ぜひお気軽にお問い合わせください。

せんげん台整体の幅広い施術メニューを提供しているぽんてカイロプラクティックオフィスは、地域密着の丁寧で素早い対応に定評があります。肩こりや腰痛、頭痛といった辛い症状に悩まされながらも、「なかなか良くならないためあきらめている」という方が多いかもしれませんが、これまでに多くの方と向き合い、あらゆる症状を改善へと導くために徹底的にサポートしてきた実績を持つ施術者が期待にお応えいたします。
鍼灸師や柔道整復師といった国家資格を持っているため、捻挫や挫傷等のケガに対する一般的な施術と組み合わせたプランニングも可能で、かかりつけの医師による指示や同意に基づいて外出困難な方への訪問鍼灸マッサージも行うことができます。むち打ち症や頭痛といった交通事故の後遺症に対するサポート実績も豊富ですので、せんげん台エリアで整体に関心をお持ちの方はぜひお越しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。