外反母趾の痛みにお悩みの方に、せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院にお任せください

お問い合わせはこちら

外反母趾の痛みにお悩みの方に

外反母趾の痛みにお悩みの方に、せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院にお任せください

足の親指がくの字に曲がり、靴に圧迫されることで痛みや炎症が生じる外反母趾。
外反母趾は放っておくと、年齢とともに重症化し、歩くことも困難になるため早めの対処が必要です。
重症化すると手術を検討される方もいらっしゃいますが、当院なら身体にメスを入れることなく、あなたの外反母趾を改善へと導くことができます。
そこで今回は足指の痛みにお悩みの方のために、外反母趾の基本知識から当院の治療メソッドまで詳しく解説していきます。
 

外反母趾の原因と主な症状

外反母趾とは40〜60代の女性に起こりやすく、加齢とともに悩む方が増える病気です。
外反母趾になると足の親指が人さし指に向かって曲がり、親指のつけ根の関節が突き出してきます。
すると突き出た部分が靴に当たり、痛みや炎症、時には親指の根本の関節の脱臼を招くのです。

 

外反母趾はヒールの高い靴や、足に合っていない靴を履き続けることで起こりやすくなるといわれています。
なぜなら、靴や歩き方によって足に負担がかかることで、足のアーチが崩れるからです。
わたしたちの足裏には、つま先からかかとにかけての縦アーチと、5本の指の付け根を結ぶ横アーチがあります。
このアーチは体重を支え、足にかかる負担や衝撃をバネのように吸収・分散してくれる役割を担っています。
そのため、アーチが崩れると足の指の骨が横に広がり、親指の筋肉や靭帯が引っ張られることで親指が内側に曲がってしまうのです。
外反母趾を疑う方は、まずご自身の履いている靴が合っているかどうかもチェックしてみましょう。
 

外反母趾の放置がハイリスクな理由

外反母趾になると、その曲がった指の形状を見て
『一度曲がった指はもう元には戻らない』『手術をしない限りよくなることはない』と思い込む方もいるようです。
また、「親指が曲がっているけど痛みはないから大丈夫」とそのまま過ごしている方もいらっしゃいます。
しかし、外反母趾が進行すると親指に力が入りづらくなるため、歩行が不安定になります。
そうなると足首や膝、股関節にも負担がかかり、別の病気を招くリスクも高まるのです。
外反母趾の方は足裏のアーチが崩れ、地面からの衝撃が直接膝に伝わるようになるので、膝関節を痛める方が多くいらっしゃいます。
二次被害を避けるためにも、外反母趾は早急な対処が大切です。
 

外反母趾は靴指導やテーピング治療では治らない?

外反母趾で病院を受診された場合、保存療法で痛みを和らげ、痛みを緩和させる治療が一般的です。
保存療法とは、靴選びの指導や保護パッドなどの装具、テーピングの固定、痛み止めの処方といった薬物療法などがあります。
しかしこれらはあくまで対症療法に過ぎず、外反母趾そのものを治療するものではありません。
そのため、一時的に痛みが緩和されても、また足に負担がかかると痛みをくり返してしまうのです。
外反母趾を根本から改善させるためには、痛みの原因を取り除かなければなりません。
外反母趾は靴だけが原因と思われがちですが、足への負担量や筋肉の衰えも大きく関係しています。
つまり、正しい姿勢で歩くことと、筋肉を鍛えることが改善への第一歩なのです。
 

外反母趾を治すなら姿勢の矯正が重要

筋肉を鍛えて正しい姿勢を保つためには、身体の歪みを取り除く必要があります。
なぜなら、身体が歪んでいると重心がどちらかに傾き、足裏のアーチに負荷がかかって外反母趾を引き起こす誘因となるからです。
歪みを矯正してバランスを整えるには、当院のカイロプラクティック整体が力を発揮します。
カイロプラクティック整体はマッサージなどの慰安行為とは違い、骨格レベルで骨の矯正が可能です。
外反母趾の原因である歪みを根本から正すことができるので、痛みを取り除くことはもちろん、痛みが再発しない身体づくりをすることができます。
また、歪みを矯正してバランスを保つには、身体を内側から整えることも重要です。
例えば血流が悪い方は、老廃物がたまりやすく筋肉が凝り固まりやすい傾向にあります。
そうなると身体が縮こまってしまい、不要な力が身体に入ったり、足に過度な負担をかけてしまったりするリスクが高まります。
外反母趾を根本から改善するには、こうした要因も取り除く必要があるのです。
身体の巡りを促し、身体を内側から整えるには当院の鍼灸施術が有効です。
当院は鍼灸×整体のWの施術で全身のバランスを正常にし、外反母趾を改善へと導きます。
 

外反母趾の痛みにはぽんて鍼灸整骨院の鍼灸×整体がオススメ

当院の外反母趾の治療は、以下の3ステップです。
 

しっかりとカウンセリング

まず最初に、外反母趾の症状や原因を究明するためのカウンセリングを行います。
外反母趾と一言でいっても、痛みの背景や身体の歪みは一人ひとり異なるため、的確な診断にはカウンセリングが重要です。
一見関係ないように見える症状でも、外反母趾に関連している可能性があるため、どんな症状でもお気軽にご相談ください。
 

鍼灸×整体によるWの施術

カウンセリング後は、鍼灸×整体によるWの施術を行います。
鍼灸や整体はメディアなどのイメージから、痛みを伴うと思われがちです。
しかし当院は、ソフトな手技でリラックスできる施術を行っています。
お客様は小さなお子様からご年配の方まで幅広くいらっしゃいますので、どうぞご安心ください。
 

セルフケアも大切

すべての施術が終わったら、ご自宅でできるセルフケア法や生活習慣のアドバイスを行っています。
身体の歪みやクセは、日常生活が大きく影響するものです。
せっかく施術で身体のバランスを整えても、毎日の生活で元に戻ってしまっては意味がありません。
簡単なストレッチや生活習慣のポイントを知るだけでも再発率をグッと抑えることができるので、ぜひご自宅でもお試しください。
 

手術をしなくても外反母趾の痛みしっかり治せる!

外反母趾の痛みのほとんどは、適切な処置を行えば手術をしなくても改善が見込める病気です。
当院では、お客様の足のタイプや身体の歪みに合わせたオーダーメイドの施術で、外反母趾の痛みにアプローチ。
靴の選び方や生活習慣の指導も行っているので、アフターケアもバッチリです。
 

 

外反母趾による痛みやしびれにお悩みの方は、ぜひぽんて鍼灸整骨院へお越しください。
鍼灸×整体のWの施術で、歩くときの痛みから解放されましょう!
 

ご予約はこちら 「ホームページを見てとお伝えください」 ※予約優先制
ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

電話番号
048-972-5931
所在地
〒343-0042
埼玉県越谷市千間台東1-7-13-5F
受付時間
平日
09:30~13:00 (最終受付)
16:00~19:30(最終受付)
土日祝日
09:30~18:00(最終受付)
定休日
年末年始、その他は不定休
併設店舗
リラクゼーションなら「ぽんてアロマサロン」

せんげん台整体の幅広い施術メニューを提供しているぽんてカイロプラクティックオフィスは、地域密着の丁寧で素早い対応に定評があります。肩こりや腰痛、頭痛といった辛い症状に悩まされながらも、「なかなか良くならないためあきらめている」という方が多いかもしれませんが、これまでに多くの方と向き合い、あらゆる症状を改善へと導くために徹底的にサポートしてきた実績を持つ施術者が期待にお応えいたします。
鍼灸師や柔道整復師といった国家資格を持っているため、捻挫や挫傷等のケガに対する一般的な施術と組み合わせたプランニングも可能で、かかりつけの医師による指示や同意に基づいて外出困難な方への訪問鍼灸マッサージも行うことができます。むち打ち症や頭痛といった交通事故の後遺症に対するサポート実績も豊富ですので、せんげん台エリアで整体に関心をお持ちの方はぜひお越しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。