シンスプリントの予防と改善は、せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院におまかせ!

お問い合わせはこちら

シンスプリントの予防と改善に

シンスプリントの予防と改善は、せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院におまかせ!

スポーツ選手にとってケガは、パフォーマンスの低下を招き、選手生命をもおびやかすため絶対に避けたいものです。そんな避けたいケガの中に、陸上競技を行うランナーを悩ませるスポーツ障害のシンスプリントがあります。シンスプリントは競技初心者に多く見られるため、早めの対処が重要です。

そこで今回は、シンスプリントの基本知識から当院の予防・改善法まで詳しく解説していきます。
 

シンスプリントの症状

シンスプリントの正式名称は脛骨過労性骨膜炎で、名前の通りすねのスポーツ障害です。
シンはすねを意味し、スプリンター(短距離走者)に多く発症することからシンスプリントと名づけられました。脚を動かすときに、すねにうずくような痛みや腫れが見られるのが特徴です。
また、脛骨の内側のきわを触ると強い痛みが見られることもあります。シンスプリントは放っておくと疲労骨折を起こす可能性があるため、痛みが出たら早急な対処が必要です。
 

シンスプリントの原因

シンスプリントは、足裏のアーチが足にかかる衝撃を上手く吸収してくれないと起こります。走りすぎや、筋力が低下した状態での急激な運動、扁平足や内股といったクセのある人が起こりやすいです。例えばランニングの場合、足首を動かすためのふくらはぎの筋肉にもっとも負荷がかかります。
すると、周りの筋膜にプレッシャーがかかって内圧が高まり、隣接する脛骨を包む骨膜が部分的に剥がれてしまうのです。これがシンスプリントが起こるメカニズムとなります。

また、つま先を上げる動作に使われる筋肉の前脛骨筋も、シンスプリントの原因のひとつです。普段あまり歩かない人や、つま先を上げずに足を引きずりながら歩くクセのある人は、前脛骨筋が弱い傾向にあります。ここが弱いと脛骨にかかる負担が増え、結果骨膜が剥がれやすくなるのです。
 

サポーターやテーピングでは限界がある

シンスプリントを治療するときは、一般的にか整形外科を受診します。そこでなされるのは、安静もしくは湿布など対症療法の処置です。
確かに運動量を抑えたり、消炎鎮痛剤を使えば痛みは一時的に緩和されます。しかしこれでは、また運動を再開すれば痛みは再発してしまいます。
そのため、ランナーの多くはサポーターやテーピングをして競技に臨むのです。サポーターやテーピングはすねをサポートして痛みを軽減させるだけで、根本的にシンスプリントを改善させるものではありません。
ではシンスプリントを発症したら、運動中はずっと痛みと闘いながら競技をしなければならないのでしょうか?
当院の答えはもちろんノー、つまり具体的な改善方法があるのです。
当院はシンスプリントの根本原因である足への負担に着目し、身体のバランスを整えることで症状を改善へ導きます。
 

鍼灸×整体でシンスプリントの予防から改善までアシスト

シンスプリントの原因でもある足への負担は、運動時の姿勢が大きく影響を受けます。例えば走るときに前のめりになる、重心が後ろにかかる、猫背など姿勢のクセがある場合、身体のバランスが崩れます。そうなると身体の一部分に負荷が強くかかり、不調が現れるのです。シンスプリントの場合は負担が脛骨に蓄積されるため、すねに痛みが生じます。

 

当院ではこの姿勢の悪さやバランスを矯正することで、シンスプリントの改善が可能です。一般的な整骨院では、身体をみたらすぐに整体やマッサージなどの手技を行います。しかし当院は鍼灸で全身の巡りを整え、身体をほぐしてから手技を行うのが特徴です。姿勢の悪さは血流が滞ることで身体が緊張状態になり、凝り固まってしまうことも要因として考えられます。
鍼灸でそれらを解消してから整体をすれば、より効果を実感していただけるはずです。

 

次に、メインの施術であるカイロプラクティック整体ですが当院の場合、骨盤の矯正から始まります。骨盤は全身を支える要であり、姿勢の良し悪しに大きく関わっています。
骨盤を矯正し、身体のクセを整えながらシンスプリントを改善へ導くのが当院のカイロプラクティック整体です。姿勢が正されると足への負担が軽減されるので、ケガの再発防止にもつながります。
これが、当院がシンスプリントを改善させることのできる理由なのです。

せんげん台の整体ぽんて鍼灸整骨院のシンスプリントの治療

当院ではシンスプリントの治療を行う前に、必ずお客様にカウンセリングを受けていただいています。カウンセリングと聞くと身構えてしまうかもしれませんが、症状やお悩みを気軽にご相談いただくようなものと思ってください。
なぜ当院がカウンセリングを重視しているかというと、お客様からのヒアリングによってシンスプリントの本当の原因が明らかになるからです。シンスプリントといっても、お客様によって痛みかたや身体のクセ、バランスは異なります。
つまり、シンスプリントだからとみんながみんな同じ治療をしても改善されないのです。当院はお客様の症状や状態を見極め、オーダーメイドの施術をご提供します。
治療に大切なので、どんな些細な症状やお悩みであってもお気軽にご相談ください。
 

シンスプリントには鍼灸×整体の施術がおすすめ

メインの鍼灸×整体の施術は、カウンセリングを元に行われます。
始めにお伝えしておきますが、当院の施術は痛くありませんのでご安心ください。
お客様の中には、メディアの影響もあってか整体は痛いものと思われている方が少なくありません。
確かに骨をボキボキ鳴らして苦痛を伴う整体も多く存在していますが、当院の整体は身体を優しく揺する程度の刺激です。
整体が初めての方でも無理なく受けられる施術ですので、ぜひお試しください。

 

セルフケアもしっかりアドバイス

施術後にはお客様に施術の内容や、今後のアドバイスなどもお伝えしています。
姿勢や身体のバランスを保つには、日常生活の過ごし方が重要です。
そのため当院では、ご自宅でお試しいただきたいセルフケアや、簡単なストレッチなどを指導しています。
病院や治療院に通わなくても再発しない身体をつくるサポートまで行うのが、当院のポリシーです。
 

脛骨の負担を減らしてパフォーマンスアップ!

ランナーにとって、足の状態をいかに良く保つかが成績に大きく関わってきます。すねの痛みなど、シンスプリントの症状にお悩みの方は、早めの対処を心がけましょう。
シンスプリントを根本から改善するなら、ぽんて鍼灸整骨院の施術をお試しください。すねへの負担を軽減して、気持ちよく走れる脚へ導きましょう!
 

ご予約はこちら 「ホームページを見てとお伝えください」 ※予約優先制
ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

ぽんてカイロプラクティックオフィス ぽんて鍼灸整骨院

電話番号
048-972-5931
所在地
〒343-0042
埼玉県越谷市千間台東1-7-13-5F
受付時間
平日
09:30~13:00 (最終受付)
16:00~19:30(最終受付)
土日祝日
09:30~18:00(最終受付)
定休日
年末年始、その他は不定休
併設店舗
リラクゼーションなら「ぽんてアロマサロン」

せんげん台整体の幅広い施術メニューを提供しているぽんてカイロプラクティックオフィスは、地域密着の丁寧で素早い対応に定評があります。肩こりや腰痛、頭痛といった辛い症状に悩まされながらも、「なかなか良くならないためあきらめている」という方が多いかもしれませんが、これまでに多くの方と向き合い、あらゆる症状を改善へと導くために徹底的にサポートしてきた実績を持つ施術者が期待にお応えいたします。
鍼灸師や柔道整復師といった国家資格を持っているため、捻挫や挫傷等のケガに対する一般的な施術と組み合わせたプランニングも可能で、かかりつけの医師による指示や同意に基づいて外出困難な方への訪問鍼灸マッサージも行うことができます。むち打ち症や頭痛といった交通事故の後遺症に対するサポート実績も豊富ですので、せんげん台エリアで整体に関心をお持ちの方はぜひお越しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。